診療しております。

投稿日
2020年4月17日 (最終更新:2020年4月17日)
カテゴリ
スタッフブログ

こんにちは。

院長の五月女です。

緊急事態宣言が出され当院も自粛をして閉めようかと毎日のように悩んでおりました。

正直先月までは今程の危機感はなく、そのうち治まるという気持ちがありました。

しかし終わりの見えないこの現状にとてつもない危機感を覚えました。

この現状で院を開けているのが本当に良いのか?

人を招き入れる事はいいのか?

このような事を毎日考えていました。

3月、4月と「キャンセル承ります」という連絡も致しました。

しかし通常通りに動いている業界、慣れない在宅でのテレワーク、人手が足りず忙しさが前にも増しているので休みを返上して働いておられる方々から
「開いててよかった」「身体がボロボロの状態やし助けて」という声を聞かせていただき、自分でもこの状況で医療として人の役に立てていることに改めて気付き、その方々のお役に少しでも貢献できればと思い通常通り診療をしていく事にしました。

ただ来院される方が重ならないように時間に間隔を空ける様にしましたので前までのような人数を診ることはできず、ご予約のご希望に添えれない事もございます。

院の前後のドアを開放し、扇風機を使い換気をしているので寒さを感じることもあると思います。(夜は小さな虫が入るために開けっ放しではありません)

今後の状況次第では急遽休診をするかもしれません。

そこはご理解をいただき、できる予防を精一杯させてもらい施術に取り組んでいきます。

・手洗い、うがい、検温、マスク、自分自身の生活での自粛はこれよりも徹底していきます。

・アルコール消毒の徹底。
できる限り患者さんから見える所でも行います。

・洗面所、施術室からタオル類を取り除き使い捨てれるペーパーに変更しました。

・お荷物を入れてもらうカゴをプラスチックに変更し拭き取りをしやすくし、シートをひかせてもらいます。

・スリッパを使い捨てにして毎回新しくする。

・施術の際に手袋をさせていただきます。

・お支払いはトレーに置いて行う。

これから変更も出てくると思いますができる限り予防をして、少しでも安心して来院、施術を受けてもらえるように取り組ませて頂きます。

やれるとこまでしっかりやっていこうと思いますので宜しくお願いします!

この最悪の状況を皆で乗り越えて、明るい未来はすぐそこにあると信じております!